Daily life

2012年6月27日 (水)

最近買ったジョージアンダイヤモンドリング

今日は私物のアンティークリングについてですheart

最近ジョージアンのダイヤモンドリングが欲しくて探していたのですが、欲望に負けてつい買ってしまいましたlovely と言ってもまだこちらに到着していないのですがとても楽しみにしています。

Photo

ジョージアンのダイヤモンドリングは文字どおりヴィクトリア女王以前のリングということになりますがだいたい19世紀初期の頃のものになります。素朴な味わいのあるセッティングとローズカットの大きめダイヤがとても魅力的です。
ジョージアンといってもこのリングはスウェーデン製なのでイギリス製ではないのですがジョージアン様式なのでジョージアンのリングと呼んでいます。

Photo_2

ローズカットの大きめダイヤを小さなローズカットダイヤが取巻いているクラスターリングです。 セッティングが黒ずんでいるのはセッティングがシルバーだからです。

というのも当時は照明の無い時代、ろうそくの下でも宝石が輝くためにはダイヤを銀でフォイルバックしてゴールドで裏打ちする技法が主流でした。ゴールドで裏打ちするのは変色しやすいシルバーの色が皮膚につかないための工夫でした。そういった気配りもアンティークならでわです。

シルバーでフォイルバックされると当然長い年月の間にシルバーが変色しダイヤの色も変わってしまいがちなのですが(まぁそれもまた味があるのですが)このリングはものすごいダイヤが輝いているのでフォイル部分があまり空気に触れることが無かったのだと思います。

Photo_3

シャンクは18Kです。ショルダーに手彫りの模様がほどこされています。

Photo_4

Photo_5

貴金属を庶民が手に入れられるようになってくるのは19世紀後期からです。だからこのリングは限られた王侯貴族だけが身につけていたということになります。しかも機械化による大量生産がさかんであった頃でもないのでほとんどの部分が手作業によるものだと思います。見ただけでも職人の手仕事の温かみが伝わってきますlovely

今回このリングを購入して驚いたのはスウェーデンにもジョージアン様式の影響が見られるということは広くヨーロッパのファッションにイギリスの影響があったのだなぁ~としみじみ再認識したことでした。

ジョージアンのダイヤモンドはずっと欲しかったのでしばらくヘビロテすると思いますkissmark
でもいつか他のデザインが欲しくなったときは先日のようにヤフオクに出品しようかなぁ~なんて考えていますwink

当店アンティーク・ヴィンテージジュエリードットコムfromUKは下をクリック

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ
blogram投票ボタン

| | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

入荷予定の色々なアイリスガラス

先日襟の補正に出していた1960年代のヴィンテージのワンピがやっと出来上がりましたheart04

2012_0609vintagecharms0015

ちなみに先日買った1940-50年代のヴィンテージのイヤリングとハンドメイドのブレスレットをこのワンピに合わせようと思ってますnote

1940-50年代ヴィンテージイヤリングshine

Accessories2

アメリカの手作り作家さんのリボンのブレスレッドshine

Accessories3

そういえば皆さんにも普段着にぜひヴィンテージを取り入れて頂きたいな~とプチプライスのヴィンテージジュエリーの今月中の入荷も決まっていますよheart 楽しみにしていて下さいねwink

Picmonkey_collage

話は戻りますがこのワンピース最初は古めかし~襟がついてましたsad

Il_fullxfull328193544

この襟が嫌だったのでただの丸首にしてもらったところスッキリして可愛くなりすごく満足しましたheart 襟があるか無いかで随分雰囲気変わるもんもんですねぇ~happy02
ヴィンテージをリフォームするのも自分だけのオリジナルになってけっこう楽しいです。自分でできるように洋裁でも習いたくなってきましたcoldsweats01

補正屋さんから帰り際に「このワンピースはお仕立てですか?」と聞かれました。襟ぐりにアメリカ製のメーカータグがついてたと思うんですけど、作りがオーダーメードに見えたんでしょうか・・・coldsweats02 昔の縫い方と今の縫い方が随分違うからかなぁ~と推測しています。おそらく1960年代当時は既製品でも手縫いの部分も多かったのかなと思います。


さて話は変わって・・・入荷予定のアイリスガラスについてです。今月は色んなアイリスガラスが入荷予定ですshine

Photo

1930-40年代のアイリスガラスペンダントです。チェーンがついていないので販売する時はこちらでチェーンを付けて販売させて頂きます。
オーバル型のアイリスガラスをカラーレスのラインストーンが取巻いています。クラッシックな雰囲気のアイリスガラスですnote

Photo_2

1930-40年代の6角形のアイリスガラスペンダント。こちらもトップのみでチェーンがありませんので販売時にはチェーンを付けて販売いたします。すごく変わったデザインで小さなアイリスガラスがびっしりパヴェ状に集まったデザインになっています。

Photo_3

こちらは1930年代のアイリスガラスペンダントネックレス。これもけっこう変わったデザインでミラーボール風になっています。

Photo_4

トップの大きさも約1.5cmと小さくて可愛いです。どの角度から見てもアイリスガラスが見える美しいデザインです。

Photo_5

珍しいユニークなデザインですheart


今日ご紹介しましたアイリスガラスはご予約もできますので、お値段等ご質問がございます場合はお気軽にお問い合わせ下さいねwink

他にもアンティークリングの入荷が決まっています。

Photo_6

ダイヤと天然パールのお花の形のオープンワークが素敵な18Kリングです。こちらにつきましてはまた近日中にブログで詳しくご紹介させて頂きますねwink


当店アンティーク・ヴィンテージジュエリードットコムfromUKは下をクリック

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ
blogram投票ボタン

| | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

イギリスの安くておしゃれなASOS

最近またまた洋服を買ってしまいましたsweat01

しかも3着coldsweats01

ヴィンテージ好きの私は最近は必ず月に1着はヴィンテージを買い続けている状態ですsweat02

Il_fullxfull317801085

1950年代のワンピースです。おフランス製ですheart

Il_fullxfull317801411

デザインが変わっていて上がケープのようになっています。

Il_fullxfull317801221

ケープの裾にはフリンジがついています。
冬物ですが一目ぼれして衝動買いしてしまいましたsweat02 襟元にヴィンテージのブローチでも付けてブーツ履けば素敵じゃないかなぁ~と思います。

更に続いて2着ワンピを買ってしまいました。ヴィンテージではないんですけどあまりの可愛さと安さにまた衝動買いしてしまいましたcoldsweats02 でもこのショップ、すごくお薦めなのでぜひ見てみて下さいlovely

イギリスのASOS というサイトです。

Image1xxl

襟がついた小花柄のワンピースkissmark やっぱ小花柄は乙女の大好物ですよね~

Image4xxl

フリルも大好物だと思いますkissmark

2着で7000円でした。しかも国際発送無料です(多分届くのに20~30日かかると思いますけど安くておしゃれなので我慢します)
今セールやってますので(ていうか年中セールしてる気がします)ものすごく安く買えますdash外国のだから大きいんじゃ・・・?と思う方も多いでしょうが小柄な日本人にはPetiteというカテゴリーもあります。Petiteは小柄な人向けでサイズもUK4(日本で7号より小さいサイズですが具体的には不明です。ですがサイズチャートにB・W・Hの目安が出ています)からUK16(日本で17号)まであります。だから小さくて痩せてる人から小さいぽっちゃりさんまで網羅しています。
また逆に大柄で痩せている方からぽっちゃりしている方にもこのサイトはお薦めです。モデルさんもぽっちゃりされてる方達ばかりです。なんか安らぎますspa サイズもUK18(19号)からUK26(日本ではどのサイズなのか分かりませんでしたがとにかく19号よりはかなり大きいと思います)まであります。
例えばこういうのなんかどうでしょうheart

やっぱリボンは乙女の大好物ですよねkissmark

Image1xxl_3

水玉も大好物のはずheart
Image4xxl_2

こういうブリブリしたのも乙女の永遠の願望だと思いますheart04

Image1xxl_2

安くておしゃれで色んな体型の乙女の願望を満たしてくれるサイトだと思いますnote
でもサイズはUKサイズが表示されているんで日本サイズならどれくらいか事前に調べてみて下さいね。私は前にサイズを間違えてしまいパジャマの上から着てもぶかぶかな尋常じゃない大きさの服を買ってしまい悔しい思いをした経験がありますのでcoldsweats02


当店アンティーク・ヴィンテージジュエリードットコムfromUKは下をクリック

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ
blogram投票ボタン

| | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

新商品が入荷しました4

最近、洋服もヴィンテージを買うようになってしまいましたsweat02すっかり身も心も古い物にとりつかれていますkissmark

Picmonkey_collage

左側のワンピースは色が派手に見えますが実際はそうでもありません。可愛い花柄です。そして透け感のあるコットンなので涼しげなのです。

1960-70年代のアメリカの古着です。私は襟のデザインが嫌いなので襟をとってただの丸首になるよう今日補正にだしてきました。袖も七分丈にしてもらいます。

この服、バストやウエストなどはピッタリなのになぜか首だけが異常にきついんですよね~ どんだけ首の細い人が着てたんでしょうかeye 

でも襟をとってもらうのでだいぶ楽になるし雰囲気変わるんじゃないかなぁ~と思いますheart これに合わせて涼しげなイヤリングも購入しました。1950~60年代のものです。カラーレスだけどこのキラキラ感に一目ぼれしてしまいましたlovely

6月上旬にワンピースのお直しが完了するのでワクワクしながら待っています。ヴィンテージを買って自分流に少し作り変えるってのもすごく楽しいものです。なんせすでに1点ものな上に自分用に変えてしまうわけですから。もう誰も真似できませんdash


さてさて、本日新商品が入荷しましたnote
Enid_collins

1960年代 エニッド・コリンズです。

Hexagon1

続いて1930年代のアイリスガラスペンダントネックレスshine (アイリスガラスは入荷前にすでにご予約が入っております。)

本日中にショップへ掲載いたしますheart04 詳細はぜひショップにてご覧下さいませwink

当店アンティーク・ヴィンテージジュエリードットコムfromUKは下をクリック

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ
blogram投票ボタン

| | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

入荷予定アイリスガラス

今日はとてもウキウキしていますheart

というのも注文していた靴が届いたからですkissmark

Kutus1

スペインのリゾートシューズブランド「カルザノール」のウェッジソールサンダルですnotes
カルザノールは1920年代から続く老舗ブランドらしいですね。

Photo

今流行りのエスパドリーユ風ウェッジサンダルlovely ストラップ部分は内張りは牛革、外側はハラコ、インソールは豚革です。ゼブラ柄のハラコに一目ぼれしました。ヒールが8cmありますがプラットフォームが1.5cmぐらいあるので高さを感じません。
背が高く見えて歩きやすいのですhappy02

Calzanor_925_1

Photo_2

Photo_3

カルザノールはこういうきれいな色のスエード生地が多いみたいです。楽天に多数出品しているお店がありましたがほとんど売り切れでした。人気あるんですねぇ~
私が購入したアニマル柄のハラコサンダルはジャバリにありました。

Photo_4

ヒョウ柄もありますlovely まだ在庫あるみたいですscissors

Kutus2

もうこの夏にむけてウェッジソールのサンダルは2足目買ってしまったんですけど1足目は私の足には合いませんでしたbearing ほとんど履かないうちにお蔵入りになったので悔しくて満たされないでいたところカルザノールを見つけました。

ちなみに1足目の靴はヤフオク に出品しています。
Pu580bwaf421_thumb
ちょっと写真がピンボケしてますがヤフオクでは鮮明な写真を掲載してるんで良かったらご覧下さいねheart04 お値段も3000円です。元値は16000円ぐらいだったのでかなりお得だと思いますdash

カルザノールの靴は左側にバナーを設置しましたので良かったらご覧下さいねwink

さて、話題は変わって入荷予定アイリスガラスのご紹介ですheart04

★このアイリスガラスは売約済みです(5月28日)

アイリスガラスは当店でも人気が高いので素敵な商品を見つけたらすぐに仕入れる事にしていますshine

Irisglass2

1920~30年代のアイリスガラスのペンダントトップです。上にマルカジットがあしらわれています。チェーンがついていないのでこちらに到着したらチェーンをつけて販売する予定です。

Irisglass1

淡いお色が優しい印象ですねheart これからの季節にぴったりの爽やかで涼しげな雰囲気ですdash

アイリスガラスの歴史はあまり知られていませんが、ラインストーンの一種です。もともとラインストーンとはライン川から集められたロッククリスタル(水晶)等の半貴石のことでした。少なくとも17世紀には天然ラインストーンがフランスやドイツで使用された記録があります。 それらのストーンは内部のインクルージョンや割れ目により美しいイリデッセンスが見られたためレインボークォーツまたはアイリスクォーツと呼ばれました。これらはアルプスで見つかりライン川流域に広まったためラインストーンと呼ばれるようになったのです。

そしてガブロンズ地方のボヘミアのメーカーが新しいタイプの人工ストーンを考案しました。それは内部にグリーン・ブルー・レッドのフィラメントがあるもの やカラーレスのものでした。天然ラインストーンは上述したようにたびたび虹色の輝きを持っていたので、これらの人工ストーンをラインストーンと呼ぶ一方 で、アイリスガラスと呼ばれました。 これがアイリスガラスの由来です。

第一次世界大戦後、多くのジュエリーがガブロンズまたはドイツ製のラインストーンで作られていることが多いのでチェコ製のアイリスガラスをたびたび見かけるのはそういった理由からなのでしょう。

おそらく入荷予定のアイリスガラスもチェコ製だと思われますeye

今日ご紹介しましたアイリスガラスは今月から来月上旬にかけて到着予定です。ご予約もできますのでお値段等ご質問がございます場合はお気軽にお問い合わせくださいねwink

 

当店アンティーク・ヴィンテージジュエリードットコムfromUKは下をクリック

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ
blogram投票ボタン

| | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

今日イギリスから届いたネイルラップ

今日はアンティークのお話ではないんですけど・・・先日ブログでネイルラップの記事を書きましたがそれについてのお話ですnote

ネイルラップの記事

今日イギリスから届きました。
Nail4

シールはこんな感じ

Nail5

 

使い方はこちら↓


動画を見るとすごく簡単な感じですけど、けっこう時間かかりましたsweat02

で、できあがったのがこれ・・・

Nail1

Nail2

上からジェルネイル風の透明マニキュアを塗っています。その方がシールっぽさが減ると思うので。 

どうでしょうか? 一見シールには見えないかもとは思います。でもパッケージのうたい文句のように決して5分ではできませんcoldsweats02 コツをつかんで慣れれば早くできると思いますが。

Nail3

爪から浮くかなぁ~と思いましたがあまり浮かなかったです。ネイルファイルで馴染ませたからでしょう。

夏にサンダルと合わせたらすごく可愛いとは思いますheart また夏になったら買おうと思いますheart

ネイルラップはボーダーレスマーケット にありますkissmark

当店アンティーク・ヴィンテージジュエリードットコムfromUKは下をクリック

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ
blogram投票ボタン

| | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

ヴィンテージのワンピース&最近買った物♪

最近またヴィンテージのワンピースを買ってしまいましたlovely 海外から買う方が圧倒的に安いので最近はまっていますsweat02 でもちゃーんと新商品も何にしようか毎日物色中ですのでご安心下さいねnote

Dress1

1960-70年代のエンパイアワンピです。襟と袖に黒い縁取りがあって可愛いんです

Dress2

良く見ると模様がすっごく可愛くないですか?! 切り替えのところから大きい花柄に
変わっています。

Dress3

私には丈が長すぎるんで短く補整するつもりです。これから春に向けてピッタリじゃないかとつい飛びつきましたhappy02 しかもお値段も送込みで3000円弱。ヴィンテージは安いだけじゃなく1点もので今無いデザインってのがその醍醐味なんですheart それにちゃんと事前にコンディションの説明を注意深く読むとか売主に質問するとかすればほぼ確実にかな~り状態の良いものをゲットできます。 届くのがすご~く楽しみですdash

話は変わってボーダーレスマーケットでも告知しましたが面白いものを見つけましたup

メレンゲの気持ちで美川憲一がネイルラップというものを紹介していましたが私も前からこれには気になっていたんですよね~

File_38_29

File_38_46

File_38_50

File_38_75

File_38_84

File_38_87

File_39_202

File_40_35

これらはネイルアートに見えますが全然違います。ネイルラップというものです。

私はネイルが好きなんですけど、せっかちなのでイライラするのと乾く前に傷つくことが多くて最近めんどくさくなってきていたところでしたgawk

かといってネイルサロンは高いしいきれいに塗り塗りしても1週間ほどではげることを考えるとお金がもったいないannoy でも簡単に安く可愛くなりたい欲望だけは強いんですなぁlovely

で、このネイルラップは爪の表面をネイルファイルできれいにして甘皮も処理して貼るだけです。貼って爪の先からはみ出た分はネイルファイルできれいに整えればオッケー。剥がす時も除光液を使わないので爪が傷みません。ただ剥がすだけです。

File_40_31

Silvertipsonclearnails

貼るのって安っぽく見えるんじゃsweat02・・・と思いますが意外にそうでもないようです。

Hgghf

100_1252_copythumb430x258111044

Img_9958

ネイルラップを実際に使用した海外のブロガーの写真を頂戴しましたcoldsweats01 自分で可愛く模様を書いたりしてネイルしても近距離から見たら自分で頑張ってやったんだなぁというのが一目瞭然な場合が多いんですよねsweat02個人的にはそれならこのネールラップでもいいんじゃないかと思いました。

でも、私も今日注文したばっかりで使用感とかどのぐらい持つかは体験しないと分からないのですが。

まぁ1000円弱と安いし夏に足爪用にはかなり良いんじゃないかと思いますheart04

当店アンティーク・ヴィンテージジュエリードットコムfromUKは下をクリック

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ
blogram投票ボタン

| | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

1960年代ヴィンテージの洋服&シークレットセール

今日は新商品のご紹介ではないのですが・・・最近私がはまっている物についてですheart
もちろんアンティークリングミニフェスティバルのための可愛いアンティークリングやアンティーク時計などいろいろ今も物色中ですのでご安心くださいねwink 

さて私が最近買った物・・・

Vintage_coat1

1950-60年代のヴィンテージコートです。ファーはミンクです。
前からこの時代のファッションに憧れていたのでもう春も近いのですが即買いしてしまいましたcoldsweats01 ラグランの7分丈袖にAラインのシルエットかつ後ろの裾部分がやや丸みを帯びた作りになっています。当時はスカートがふんわりしてウエストが締まったファッションが流行っていたのでこういうコートがピッタリだったんだと思います。ちょうど写真のモデルさんのように。

Vintage_coat2

ボタンを閉めると襟元がこんな感じで可愛いんですnote 大きな胡桃ボタンもレトロな感じです。すごくエレガントな雰囲気です。アメリカから直接買ったので円高もあってかなり安くなりました。たぶん日本で買うと2~3万ぐらいするんじゃないでしょうか。
私は半分ぐらいで買いましたheart04 事前に売主に虫食い等ないか詳細なコンディションを確認しましたがパーフェクトな状態だそう。
2月中には届くと思うので3月には着たいですね、もう春ですけどcoldsweats01 無理やり着ますdash

最近アメリカのテレビドラマMAD MENというのを時々見ています。


1960年代のやり手の広告マンの転落を描いたドラマということですがいつもストーリーをちゃんと見てませんsweat02 ファッションだけに目が行ってしまいます。
ショップで販売している、トリファリやコロのジュエリーなどまさにこの時代の女性達に愛されたブランドなのでついつい当時はこんな風に洋服とジュエリーを合わせてたのかぁ~と感動しながら見てしまうのです。

けっこう大きめイヤリングやブローチをシンプルな服に合わせていますね。まさにゴージャスでグラマラスな雰囲気のアメリカの古き良き時代です。

他にも1960年代ヴィンテージのワンピも買ってしまいましたheart
Vintage_dress2
Vintage_dress1

切り替えがハイウエストにあるエンパイアドレスです。着やせ、足長効果が期待されますlovelyフラワーモチーフの影絵風の模様になっています。襟元がシンプルでヴィンテージネックレスやブローチが映えそうです。ブーツと合わせて着ようかな~と思ってますkissmark

今までサイズが気になってヴィンテージの服を海外から取り寄せることはしなかったのですが日本人には大きいんじゃないかと思いきや意外にぴったりなサイズも多いんですね~ S/Mを選べばまぁ大丈夫なんじゃないかなと思います。

そういえばヴィンテージのファッションアイテムは洋服はもちろんバッグなど小物類もボーダーレスマーケットに豊富にありますのでぜひチェックしてみて下さいねwink

また本日から期間限定で会員の皆様に限りシークレットセールを行いますshineメルマガでクーポンコードを配信しますのでぜひご利用くださいませtulip

当店アンティーク・ヴィンテージジュエリードットコムfromUKは下をクリック

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ
blogram投票ボタン

| | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

アンティーク時計&ジュエリーの激安ヤフオク開催 & 最近買ったもの♪

最近久しぶりにヴィンテージバッグを買いましたnotes

My_bag

1960年代のタペストリーバッグです。
Maybag2

レトロ感たっぷりのがま口とバッグの形に一目ぼれしましたlovely地味な色のヴィンテージバッグばかりをこれまで買ってきたので今回は模様のある少し華やかなものが欲しかったので私の希望にピッタリでした。
ヴィンテージのハンドバッグは小さくてあまり物が入らないことが多いのですがこれはまあまあ大きめなのでいろいろ入りそうです。
これから秋に向けても使えそうなお色なので到着が楽しみですheart02

さて話は変わって・・・

毎月恒例の激安ヤフオク開催です!!

今回は高級品にしては破格のお値段で出品していますshine

50srolex
1950年代の14Kロレックス

Hamilton509
Hamilton502
1950年代 40個のダイヤがあしらわれた14Kハミルトン

などなど他にも2000円台から可愛いジュエリーを出品中です!! ★オークションは終了しました

1週間限定です、ぜひご覧くださいませ!!


姉妹店、低価格のアンティーク・ヴィンテージジュエリー&ヴィンテージバッグたち↓ にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

入荷した1960年代14Kロンジンダイヤモンド時計

昨日久しぶりに学生時代の友達からメールが来ましたsun

学生の頃、成績もよ良くとても優秀な友達です。私はあまりまじめではありませんでしたが、一応将来の目標が同じだったのでよく勉強を教えてもらったものです。しかも彼は性格もいい!! 最近体調を崩してしばらくお休みをしているみたいです。

姉妹サイトを立ち上げた時、パソコンに詳しい彼にとてもお世話になりました。色々困ったときは親身になってくれる優しい人なので早く元気になってほしいです。

実は彼はものすごい特技があるんです!! 筋金入りの映画通で学生の頃からもう8年ぐらい映画に関するブログを書いています。それだけでもすごいと思うんですが、彼はジョニー・トーという香港の映画監督にかなり精通していて日本では彼以上に精通している人はいません。それゆえ映画の配給会社から邦題の命名について相談がきたりしているみたいです。

私は常々思うんですけど、「頭が良い」っていろんな種類があると思いますが・・・例えば、機転がきくとか勉強ができるとか(学歴があるとか)、柔軟に変化できるとかいろいろあると思います。一般的にはみんな目に見える物差しで、有名大学生(あるいは卒業生)とか有名企業に所属しているとか手っ取り早くその人を表す名刺みたいなもので頭の良し悪しを判断するんだと思います。

でも最近思うんですけど、彼のようにあることにすごく夢中になって情熱を注いでこれは誰にも負けない!というものをもっていることって時間をかけた蓄積でもあるので地味になりがちですが、本当はすごく優秀であることをあらわしているんだと思います。

なぜなら、今は経済も悪くなる一方、しかも5年後には250%の債務超過と言われている今後の日本に待っているのは破産という最悪のシナリオなわけですから、すでに「安定」はどの分野にもどの仕事にも無い幻になっているわけです。そういう動乱期こそ今まで「こうじゃなければいけない」と思われていた固定観念は、システムや価値観が変化していくわけですから意味がなくなってきます。

そしてもう一つ重要なことはインターネットの普及により、例えばこれまで小説家になって売れるためには○○賞なるものを獲得してある一定の明確な社会的認知を受けなければならなかったわけですが、小説を書きたい人は自由にインターネットで書いて一時期携帯小説なるものが流行っていたりしました。

同様に、手作り作家さんなどもブームですがインターネットの普及で誰でも自由に好きなことを追求してそれをみんなに見せたり、売ったりすることができるし誰にでも最低限のコストで自分の個性を発信したりビジネスチャンスを獲られるわけです。つまり仕事・労働の定義がすっかり変わってしまったのです

インターネットという新しいマーケットと変動期にある日本においては、誰にも負けない特技があるということはものすごいことなんだと思います。むしろうらやましいです。

一昔前はそういった簡単に自分の個性を発信して可能性を広げる方法は無かったわけですから。

そしてこういう時代の幸せの定義って個人的には二つあると思います

一つは彼のように夢中になって情熱を注げて追求したいものを持っていること(それがライフワークになればさらに良し。ただしその追求のために努力を惜しまないこと)。

二つ目は価値観を共有でき尊敬できる伴侶に出会うこと。

この二つを満たしている人はすごく幸せではないかなぁ~と思います。でも満たしている人は意外に少ないと思いますね。多くの人たちが何らかの理由で安易な道を選びますから。安易な道とは目先の利益を重視するってことですから文字通り利益は一瞬で終わり後には愚痴を言う人生が待ち受けています。

人によって価値観は違うし私の価値観が正しいわけでもないので人生色々なんでそれもありですけどねcoldsweats01

彼は私の価値観でいう幸せの定義の半分は持っているわけですから(もしかして残りもすでに持っているかもしれませんがプライベートなことは知りません)すごく可能性を秘めたおもしろい人生が待っていると思います。

早く元気になってもらいたいものです。ちなみに彼のブログはこちら→

愛すべき映画たち 

映画に関するかなり詳しい記事がたくさんあります。しかもファンがたくさんいる人気ブログです。映画好きな方はぜひどうぞshine

さて、本題の入荷した14Kロンジンダイヤモンド時計です。1960年代のものです。OH/動作確認済、ひじょうに良いコンディションです。

Longines4102

Longines4103

ダイヤカットの立体的な風防が60年代らしいです。上下ラグに一つずつダイヤがついています。ラグの形はリーフモチーフ、ダイヤを花に見たてたカメリヤのようです。二つのリーフモチーフの装飾のうち一つはアクセントになるよう艶消しになっています。

Longines4104

Longines4105

Longines4106

Longines4107 Longines4109

メッシュ状の10KGFのブレス。美しいケースとデザインもマッチしエレガントで高級感たっぷりです

Longines4108

Longines410move

ムーブメント。ロンジンのマークがあります。キャリバー410

Longines4101

ケース裏蓋にもロンジンのマークがあります。

Longines4105_2

本日中にショップに掲載します。ぜひご覧くださいねheart04

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ファッションブログ ジュエリーへ
にほんブログ村 にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)